埼玉北部土地改良区連合埼玉北部土地改良区連合

神流川は、埼玉・群馬・長野県境の三国山の
北の麓から始まります。
途中の山あいからたくさんの支流が流れ込み、
清流となっています 。
森林に降った雨は 長い旅をして、 大きな流れに
なっていきます。


水が誕生する森林のしくみをみてみましょう。


森林は降った雨を地中に貯えます。
しみこんだ水はやがて地下水となり、
川へと流れ出します。
このはたらきから、森林は
「緑のダム」と呼ばれています。

森林の役割を知ろう森林がある山は、 たくさん地下水を ためられます。
森林を守ることが、私たちの生活に かかせない、大切な水を守ることに つながるのです。

「緑のダム」のはたらきをみてみよう!